ご成婚の報告をいただきました

お見合いシステムの運用がスタートしてもうすぐ1年。更新のご案内が届いている会員様も多くいらっしゃるかと思います。

新しい年を迎え、センターでは幸先の良い出来事が。3月に挙式を予定しているTさん(大村市在住)、Mさん(長崎市在住)のお二人が1月6日、ご成婚報告で来所されました。お二人から幸せいっぱいのコメントをいただきましたので掲載します。

お二人がお見合いシステムに登録したきっかけは?

Tさん:私自身はどちらかと言えば結婚願望が強い方ではありませんでした。しかし、結婚願望の強い後輩から「一緒に登録しましょう!」と誘われ、みるみるうちに乗り気になってしまって登録。あまりテレビを見ることがなかったので、後輩が紹介してくれなければ婚活サポートセンターを知る機会がなかったかもしれません。ちなみに、その後輩はまだ婚活中です…。

Mさん:婚活サポートセンターのことはテレビで知りました。登録しようかな~とは思いながらも行動に移せずにいたところ、同じ番組を見ていた叔母や親戚の勧めがあって登録することができました。

交際を深めていく中での出来事

Mさん:お互いの住まいが離れているので、交通の便は色々。船に乗って会いに行ったりもしました。
バスを乗り間違え、隣の市へ着いた時は、冗談を言いながら迎えに来てくれたりも。住まいの距離は、長崎と彼を知る良いきっかけになりました。

Tさん:今後、転勤したりすると、なかなか彼女の実家に行く機会がなくなるので、彼女の家の行事になるべく参加しました。餅つきは近所や親戚に配るとのことで、14升つきました!

婚活中の人に向けて

Tさん:もし、婚活サポートセンターを利用していなければ、私達は会うことは無かったでしょう。ちょっとした偶然が重なって、良いご縁となりました。活動している方は今はまだそのご縁に巡りあっていないかもしれませんが、続けていれば、いつか巡り会うことができると思います。頑張って下さい!

Mさん:めげそうな時もありましたが、気を張らず自然体で過ごせる人がいいなと思っていた時に、ひょっこり彼と出会えました。
こだわりは人それぞれだと思いますが、まずは「お会いしてから」。良いご縁に繋げてほしいと思います。


お二人で出かけた先での写真なども見せていただき(それを掲載しています)、お二人の楽しいお話を伺えました。お二人ともお幸せに!!